タンパク質

プラセンタの粉末

アミノ酸や成長因子など有効成分が豊富に含まれているプラセンタは、美容効果や健康維持に効果があるため人気の成分です。
動物の胎盤から抽出される成分のため、食べ物から摂ることができず錠剤やドリンクなどのサプリメントから摂らなければなりません。
サプリメントには錠剤やカプセル、ドリンク、ゼリーなどがありますが、高い効果を得るにはプラセンタの粉末を使用するのが一番です。

動物の胎盤から抽出されるプラセンタの原液は、特有の臭いや味がありそのままでは摂ることは難しい成分です。
そのためドリンクやゼリーのようなサプリメントは、飲みやすくするために他の成分や甘味料などを使っているため成分が薄められてしまうのです。
しかしプラセンタの粉末はエキスから水分や不純物を取り除いて乾燥させるため、濃度の高いプラセンタを摂ることができるのです。

しかし粉末は全て濃度が高いというわけではありません。
プラセンタエキスの抽出方法や粉末を作る製法によっては含まれる濃度に違いがあるのです。
胎盤から高い成分を抽出するには酵素や急速冷凍などの方法がありますが、一番は「酵素分解法」でより多くの有効成分を抽出することができます。

粉末を作る製法には急速凍結させるフリーズドライや、熱で水分を蒸発させるスプレードライなどの方法があります。
フリーズドライ製法はインスタントラーメンなどにも使われるように、急速凍結させてから減圧することで真空状態を作り出し水分を昇華させることで乾燥させる方法です。
熱を使わないため成分を壊すことなく粉末にすることができます。

スプレードライ製法は原液にでん粉などを混ぜて固形にして噴射、熱風によって乾燥させる方法です。
安いコストで製造することができますが、でん粉が混じるため成分100%ではなくなってしまいます。

どちらの製法でもプラセンタの粉末が作られていますが、他の成分が混じっていない100%の商品にはプラセンタ純末と記されています。
粉末の場合も錠剤やカプセルと同じように規定量を水で飲むという摂り方ですが、その他にも化粧水に混ぜて使うこともできます。
濃度の高いプラセンタを体の中と外の両方から摂ることができるのも粉末の利点です。
v またこちらのプラセンタの人気の秘密についても参考にご覧ください。