タンパク質

馬のプラセンタ

プラセンタは動物の胎盤から抽出される成分で豚、馬、羊が原材料となっています。
一般的には豚由来が種類も多く手頃な価格で購入できるため主流となっています。
羊由来は種類が少ないですが、プラセンタは高いアンチエイジング効果があるため海外で人気があります。
そして豚や羊よりも高い効果と安全性で注目されているのが馬由来の馬プラセンタです。

馬は年に1度しか出産しないため厚くて丈夫な胎盤を持っています。
そのため豚や羊よりも栄養価が高く濃い成分が抽出できるのです。

プラセンタの特徴といえば細胞を活性化させる成長因子ですが、その他にも多くの有効成分が含まれています。
アミノ酸もその一つで馬の場合は豚の250倍も含まれているだけでなく、体内で生成することのできない必須アミノ酸が6種類も多く含まれています
アミノ酸は美肌の元となるコラーゲンやヒアルロン酸の生成を助ける働きがあるため、肌にハリと潤いを与え高い美容効果をもたらしてくれます。

またプラセンタに含まれるアミノ酸は分子が小さいため食品から摂取するよりも効率よく吸収されるのです。
安全性が高いことも馬プラセンタの人気の一つです。
馬は牛や豚よりも体温が高いため寄生虫が付きにくいといわれています。
また牛のように狂牛病の心配がありません。
感染病にも強いためワクチンや添加物の使用が少ないため豚や羊よりも安心です。

馬プラセンタの多くは厳しく管理された国産サラブレットの胎盤が使われています。
徹底した衛生管理や栄養管理されたサラブレットの胎盤からは高品質で安全性の高いプラセンタを摂取することができます。

サプリメントは薬ではないため継続して摂ることで効果を実感することができます。
また、プラセンタ注射についても参考にご覧ください。
継続して摂る場合には副作用が気になりますが、馬プラセンタでの大きな副作用は報告されておらず、副作用が出にくいといわれています。
高い安全性と有効成分を摂ることができる馬プラセンタは希少価値があるため価格は高めですが、安心して続けることができるので人気を集めています。
またこちらのプラセンタの無料モニターについても参考にご覧ください。