タンパク質

プラセンタの成分 タンパク質

人間の体は水分が70%を占めています。
残り30%のうち3分の1がタンパク質です。
タンパク質はアミノ酸の結合体で、筋肉や血液、髪の毛など人間の体を作る材料となる重要な成分です。

食事から摂取したタンパク質は、体内で一度アミノ酸に分解され必要なタンパク質に合成されます。
消費されたタンパク質はすぐに合成されて補充されるため、体内に蓄積されることはありません。
体の中では分解と合成を繰り返しているため、1ヶ月ほどで全身の半分のタンパク質は生まれ変わるといわれています。

タンパク質が不足するとホルモンバランスが崩れたり、免疫力の低下、筋肉が作られないため代謝が悪くなるなど体のバランスを崩す原因となります。
さらにコラーゲンの代謝が低下することでシワやたるみなど美容面にも影響がでてきます。

また激しい運動などで筋肉が傷ついたり、傷から出血した時など、筋肉や血液を作るためにタンパク質が必要になります。
精神的ストレスによって内臓がダメージを受けることも肉体的ストレスとなり修復するためにタンパク質が必要になります。
このような強いストレスによってもタンパク質が大量に必要となるのです。

さらに子供が丈夫で健康な体を作るためにもタンパク質は必要不可欠です。
体が作られる成長期の子供には体重の倍量のタンパク質を毎日摂る必要があります。

健康な体や美容のためには毎日摂らなければならないタンパク質ですが、何でもいいわけではありません。
質の良いバランスのとれたタンパク質を摂ることが大切なのです。

プラセンタにはアルブミンやグロブリンなどのタンパク質が含まれています。
アルブミンは他の栄養素と結びついて必要な場所へ運んだり、血液をサラサラにして血流をよくする働きがあり、グロブリンは抗体とも呼ばれ
細菌を排除するといった免疫機能があります。
さらにプラセンタには必須アミノ酸も豊富に含まれているため、良質のタンパク質を作り出すのに必要な栄養素も一緒に摂ることができるのです。

美容に良いプラセンタはサプリメントやドリンクタイプ、配合化粧品から摂ることができます。
その中でも手軽で愛用者の多いプラセンタサプリメントについて紹介されているサイトがこちらにあります。